【男子禁制】スポブラから乳首透ける問題を解決する方法

  • URLをコピーしました!

私だけでしょうか…

スポブラ+Tシャツだけだと、乳首が透けてしまうのは…

別に寒いわけでもないのにスポブラにバストトップがひびいて、Tシャツ越しにもシルエットがわかってしまうんです。

春~秋のテニスにかけて、Tシャツ1枚になれないのは死活問題!

同じような悩みをお持ちの方の参考になればと思い、この記事では乳首透け対策をまとめました。

目次

パッドの厚みや重ね着じゃ解決できない

乳首が透ける問題の解決方法として最初に試したのが、パッドが厚めのスポブラを使うこと。

しかし、多少パッドの厚みが出たところで、効果はありませんでした。

Tシャツの他にインナーを重ね着しても、インナーが薄い場合は効果なし。

さすがにTシャツの上からもう1枚長袖を着た場合は透けなくなりましたが、夏場は暑すぎて無理!

ダメもとで絆創膏も貼り付けてみましたが、こちらも効果はありませんでした。

【結論】ニップレスを使えば解決!

結論からお伝えすると、スポブラを付けていても乳首が透けてしまう問題は、ニップレスを使うことで簡単に解決します。

ニップレスとは、バストトップに貼るアイテムのこと。

参照:dazzy Store

繰り返し使えるシリコンのヌーブラタイプのものと、使いきりのテープタイプのものがあります。

↑シールタイプ
参照:セシール

私はヌーブラタイプを使っているのですが、ニップレスを使うだけでずっと悩んでいた乳首透ける問題が解決!

スポブラを付ける前にペッと貼り付けて、テニス後はサッと外すだけで対策できるので、とても手軽です。

私が使っているのは、こちらの商品です↓

別のショップでは数十円違いで、2個セットor1個+ケースセットでも販売していました。

次買うならこっちだな~

ニップレスの使い方

着脱方法

ニップレスの使い方は超簡単で、バストトップに貼り付けるだけ!

その上からスポブラを着用します。

シリコンなので汗をかくと少し剥がれやすくはなるのですが、スポブラで押さえつけられるので剥がれ落ちる心配はありません。

剥がすときはペリッとめくるだけで簡単に剥がれます。

絆創膏を剥がすときのような粘着力はないので、痛みもありません。

お手入れ方法

シリコンタイプのニップレスはお手入れも超簡単。

使用後に水で洗って乾かすだけでOKです。

粘着力も復活します。

ニップレスの保管方法

保管用シート

シリコン製ニップレスの場合、保管するときは購入時についていたシートを粘着面に貼り付けておきます。

このシートが薄くてすぐ失くしやすいのがちょっと面倒。

もし失くしてしまった場合は、ビニール袋やジップロックなどを小さく切って、保管用シートの代用として使えます。

なお、粘着面同士をくっつけて長時間放置すると、剥がれなくなってしまうことがあります。

下記のような粘着面同士をくっつけて保管するのは、避けた方が良いです。

持ち運びケース

持ち運び用のケースはなんでも構いませんが、私は100均のピルケースを使っています。

万が一保管用シートをなくしてしまった場合も、プラスチックのケースなら応急処置として蓋や底に貼り付けられます。

大きさもちょうどよく、中身が透けないのでぱっと見何が入っているかわからない点も便利。

持ち運び用ケースを探すのが面倒な場合は、最初からケース付きのニップレスを購入してしまうのがオススメです。

スポブラで乳首が透ける問題の解決方法まとめ

以上、スポブラをしていても乳首が透けてしまう場合の解決方法でした。

ニップレスは1セット300円~500円程度で購入できて、お手入れも水で洗うだけ。

とても簡単に対策できるので、バストトップの透けに悩んでいる方は試してみてください。

楽天で購入できます↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる