はじめての大会合宿!事前に流れを予習しておこう♡

  • URLをコピーしました!

6月のマウント富士を皮切りに、白子フェスティバルやアポロカップ、山中湖チャレンジカップなど、テニスの大会合宿シーズンがスタートします。

今回は、初めて大会合宿に参加する方に向けて、どんな流れで大会が進んでいくのを紹介していきます!

[cat_fusen02 title=”大会合宿の流れ”]

[timeline title=”大会が宿の流れ”]

[ti label=”Entry” title=”エントリー”] 大会合宿へ申し込む [/ti]

[ti label=”Day0″ title=”(前泊)”]希望すれば前泊できる[/ti]

[ti label=”Day1-Daytime” title=”大会1日目昼”]リーグ戦[/ti]

[ti label=”Day1-Night” title=”大会1日目夜”]大会イベント、自由時間[/ti]

[ti label=”Day2-Daytime” title=”大会2日目昼”]トーナメント戦[/ti]

[/timeline]

[/cat_fusen02]

目次

まずはチームを作ってエントリーしよう

大会合宿に出るためには、まずはエントリーが必要です。

大会合宿は、1チーム男女4人~8人1の団体戦がほとんど。

一緒に出るチームメンバーを集めるところからスタートです。

先に試合にエントリーしてしまって、あとからメンバーを集めてもOKな大会もあります。

希望者は大会前日に前泊できる

大会によっては、試合前日から前泊できることもあります。

 

大会合宿は、白子や山中湖に朝8時頃到着しないといけないことがほとんど。

どちらも渋滞しやすいので、都内からだと朝5時や6時には出発しないといけません。

 

前泊する場合は、大会中使う宿に1日早くチェックインでき、素泊まりで無料~3000円程度で1泊できます。

大会エントリー時に申し込みが必要な場合が多いので、前泊を希望する場合は忘れずに!

大会1日目

1日目の昼間はリーグ戦。コートまでの移動は車が正解◎

大会合宿の1日目はリーグ戦からスタート。

1ブロック4チームの総当たり戦で、その結果をもとに翌日のトーナメントが決まります。

リーグ戦で勝ちすぎてしまうと1位トーナメントや2位トーナメントになってしまい、初中級女子だと翌日ボコボコにされてしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

初日はまず大会本部で受付します。

代表者だけが行けばOKです。

宿から本部までや本部からテニスコートまで距離があることも多いので、車移動がオススメです。

 

スタッフさんが次に入る試合を指示してくれるので、指示通りに試合に入っていけばOK。

お弁当つきの大会がほとんどなので、待機時間にお弁当の受け取りを忘れずに!

試合後は自由時間。夜は大会主催のイベントが開催!

試合が終わった後は自由時間なので、夕食以外はどう過ごしてもOK。

夕食の時間だけは宿で決まっています。

全試合終わったら、空いているコートはフリーコートになるので、自分たちで練習してもいいし、他のチームに声をかけてエキシビジョンマッチをしてもいいし、さっさと宿に戻っても。

お風呂の時間も自由です。

 

夕食後は、大会主催のイベントが開催されます。

アポロカップだとサーブ的当てゲームやじゃんけん大会などが、インドアコートで行われます。

参加するしないは自由です。

 

それ以外の時間は、コンビニなどでお酒を買ってきて、チームごとに部屋で飲み会をしているチームが多いですよ!

大会2日目

大会2日目は1日目のリーグ内順位によるトーナメント戦。

負けたら終了です。

 

負けてしまったらすぐに帰るもよし、強いチームの試合を見ていくも良し、フリーコートを待ってテニスして帰るもよしです。

1位トーナメントだと、セミプロのような方が出ていることもあるので、レベルの高い試合を間近で見ることができますよ!

 

2日目もお弁当はついています。

テニスの大会合宿で知っておきたいこと

大会合宿はテニスウェアやアイテムが安く買えるチャンス!

大会合宿には、メーカーやテニスショップがガレージセールを開催しており、テニスウェアやテニスアイテムがセール価格で購入できます。

店頭の最終セール価格くらいまで安くなっていることが多いです。

クレジットカードは使えないことが多いので、お買い物したい場合は現金を忘れずに!

車必須!チームで最低でも1台はないと移動が大変。。

白子も山中湖も伊豆も電車や高速バスなどでも行けますが、コート⇔宿間の移動や、コンビニなどへの買い出しに車があった方が圧倒的に便利。

できればチームメンバーが全員乗れるだけの車があった方が、合宿中快適に過ごせます。

朝と帰りは渋滞しがち!早目の到着&出発がオススメ

白子も山中湖も伊豆も、土日は朝と夕方の道が混みます。

朝は遅刻するとエントリーに間に合わない可能性もあるので、前泊するか余裕を持った時間に出発しておくと安心です。

帰りは夕方15~17時頃に出発すると道が混んでいることがほとんど。

お昼過ぎくらいまでには出発しておくと、渋滞に巻き込まれづらくなります。

テニスのレベルは高め。強い人と試合する絶好のチャンス!

大会合宿はどの大会も、比較的レベルが高いです。

テニスコーチや体育会テニス部出身者、大学オールなどがゴロゴロいるので、ドローが悪いと1勝もできないかもしれません。。

しかし、そんな強い人たちとテニスができるの機会なんてそうそうないので、上達の絶好のチャンス!

いつもスクールで同じレベルの人としかテニスをしていないなら、たまには違うレベルの人とテニスしてみると楽しいですよ!

大会合宿はこちら▼

https://tennis-joshi.com/apollo-cup/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる